様子の変化、最初の診断 愛犬のトイプードルの様子がおかしいと気づいたのは3歳になったばかりのときでした。 お散歩に行くとたまに左後ろ足をピョコっとあげる、寝起きに左後ろ足を伸ばして自分でストレッチする。 初めはその程度で・・・